「白色之恋」日本ロケ地 | SPRING HAS COME

SPRING HAS COME

丁春誠 fan site in japan since 2009

「白色之恋」日本ロケ地


どちらがお好み?永拓(ヨントォウ)&永岫(ヨンシウ)兄弟。
2月12日よりBS日テレで放送が始まる「白色之恋」(原題:白色之戀)。
原作が日本のドラマ「星の金貨」(1995年日テレ放送:酒井法子主演)だけではなく、
日本と台湾の合資制作なので日本の風景もふんだんに盛り込まれています。
撮影の中心は札幌、小樽の市街地と近郊。
なかでも原作の「星の金貨」と同じ名称の
”美幌別診療所”は小樽市忍路にある北海道大学の臨海実験所が使われました。
永岫(ヨンショウ)と小彩(シャオツァイ)の出会いや
とっておきのラストシーン もここで撮影。
その他、ロケ地がダイジェストでわかる動画がこちら
台湾からの「白色之戀」のロケ地ツアーが行われた際の宣伝動画です。
欣傳媒:中天電視《白色之戀》北海道拍攝場景

BS日テレで放送される「白色之恋」のあらすじや登場人物は
製作会社の黑劍公司の資料の載るこちらでCheck!
福岡アジアエンタメプロジェクト:白色之恋
201200304oshoro_2014020409025862f.jpg
=管理人のひとこと=
わからない場所があればお気軽にコメント欄にどぞ。
この海岸線は夏も冬も綺麗なのでぜひ北海道旅行の際はお奨めです。
臨海実験所の前ではシーカヤックも出来ますよ~!(もちろん夏のみ:笑)

LEAVE A REPLY

*

Return Top